今日のChicora学園

今日のChicora学園(1/7)パソコンやiPadを買いました。

  • LINEで送る

最近わいわい授業の発表はパワーポイントで資料を作って、プロジェクターを使ったものがほとんどになりました。

パワーポイントでやるように指示は出していないのですが、みんなが自主的に使ってくれています。

そうやってみんながパワーポイントを使うようになったきっかけはパソコンを何台か買ったからです。

去年の10月ごろに生徒用に4台買いました。

ちなみにipadも3台買いました。

こんなに一気に買って儲かってますな〜と思われるかもしれませんが

これ、全部桑名市からの補助金で買っています。

補助金が40万円もらえました。(50万円分のものを買うと40万円補助金がもらえる)

↑交付の決定書

桑名市のおかげでみんなのパワーポイントの使い方や発表の技術が上がっていくと思います。

この補助金は申請して本当によかったと思います。

ipadはまだしっかり活用できていませんが、タブレットを使って勉強する教材も契約したので

もうすぐタブレット学習も始めていこうと考えています。(授業とは別に)

補助金がなければこんなに一気にパソコンを買うなんてできませんからね。

しかも、もし補助金なしで買うとしても、安物のパソコンをチビチビ買うことになると思います。

今回は補助金のおかげで、タッチパネル付きの8万ぐらいする新品のパソコンが買えました。

(ちなみに今まであった私や職員用のパソコンは全部中古か自作です。)

今の中学生はスマホに慣れているので、パソコンを見てもとりあえずまず画面を触って操作しようとします。

スマホより先にパソコンを触り始めた私からすると考えられない行動ですが、中学生にとってはそれが普通なんだと思います。

そんなとりあえず画面を触るみんなに合わせてタッチパネル付きのパソコンを買いました。

わいわい授業の時も普通にパソコンの画面をタッチしながら操作しています。

パワーポイントもタッチで操作しているのは驚きました。(私はパワポをタッチで操作したことは一度もない。)

そういう姿を見ていると10年後ぐらいには仕事でマウスを使っていると「うわ〜時代遅れ〜」とか思われる未来が来るのかな?と思います。

とりあえずみんなには補助金で買ったパソコンでITにも強くなっていってほしいなと思います。

    • LINEで送る