お知らせ

チラシを入れました!

  • LINEで送る

今日くわな新聞さんに折り込みチラシを入れさせてもらいました。

陵成光陵地区に入れていますので、よかったら探してみてください。

一応ここにも載せておきます。

このチラシに書いてあるとおり今2周年キャンペーンをしています!

2周年キャンペーンについてはこちらをご覧ください!

チラシ作成裏話

今回も完成してからみんなに意見を募ったのですが、あまり意見が出なかったですね。

2周年と書いてある所の後ろに風船とかもっと飛ばしてにぎやかにした方がいいんじゃないか?という意見ぐらいでした。

その子の意見を採用して少しにぎやかにしました。

完成したときに出た意見は少なかったですが「Chicora学園は高い」というのは前からよく聞いていました。

「友達誘ったけど、高いから無理」って言われたという子が何人かいますし、保護者の方からもそういう話を聞きました。

なので、今回はその点について広告に書かせてもらいました。

うちに通っている方ならわかってもらえると思うのですが、いろんなサービス込みで29,800円なので、他の塾さんに比べてそこまで高くはないと思っています。

あと、チラシにも書いたのですが、他の塾だと施設維持費や管理費という名目で授業料とは別に料金が発生することが多いですが、うちはそういう費用も全て含めて29,800円です。

うちは個人塾なので、ややこしい料金システムを作りたくなかったんです。出来るだけシンプルにしたかったので、一括料金にしています。

ちなみに私が前働いていた塾も授業料とは別の費用が毎月あって、授業料とその費用を合わせると週2回で3万超えていました。(授業料だけ見ればうちより安かったですが)

あと、授業料をシンプルにしたのはそこだけでなく

中高生の授業回数を週2か週3に絞ったのもその1つです。

多くの塾が週1回の通塾も選択できて、その最安料金を広告に出したりします。

ただ私の経験上週1回ではあまり成績が伸びないので、うちは週1回のコースを作っていません。

だからうちは週2回の料金が目立つので高く思えるのかもしれませんね。

もう1つ料金をシンプルにした点は

学年が変わっても料金を変えていない点です。

ほとんどの塾が学年が上がると料金が上がります。(学年が上がると内容が難しくなるから?)

しかしうちは中1から高3まで同一料金です。

だから正直高校生はかなり安いと思います。

同一料金にしている理由は先生たちの労力的にはあまり変わらないからです。

私の個人的な感想ですが、高校生より小学生を教える方が難しいです。

高校生の授業は自分が知っていることの全部をそのまま伝えればいいだけですが、小学生はそうはいきません。

どこまで習っているのか?教えるときにこの言葉や言い回しで伝わるのか?など気にするポイントが多々あります。

だから私は教える側は学年が上がるほど教えやすくなると思っているので、料金を特にあげることはしていません。

と、いう感じで料金的には他の塾さんとあまり変わらないかな?と思っているので

「Chicora学園は高い」というイメージは一旦置いておいて、冷静に比べてもらえるとうれしいなと思います。

    • LINEで送る